マメの日常その1


どーもこんちは。マメです。

最近ようやく日本でも緊急事態宣言が解除されましたね、ほかの人はこれぞといわんばかりに外出して遊んでいます。街も徐々に元の活気に戻ってきました。

マメは何をしているかというと、

まだまだ外出自粛中です。

だってマメが外歩いてたらカラスに食われるもん、

とまあ、ウイルス以外の目的で身を守るために自宅というシェルターに引き続き閉じこもっている生活をしています。マメです。

このブログを見てくれているあなたはどのくらいの間自粛していましたか?

仕事の都合で自粛していない人もいれば、学生など数か月におよぶような人もいるでしょう。

自粛期間中どうでしたか?

家でも大して忙しさは変わらない、家にいると仕事がはかどらない、学校の宿題が増えた、暇すぎて死ぬ、などなど私の周りではこんな感じですかね、

多くの人に共通しているのは「早く家から出たい」と願うことなのではないでしょうか。

「休みは最初はうれしかったけど、長期間家にこもるとつらくなってくる。」と考える人が多いみたいですね。

私はですね、

何とも思わない

ついに感情がなくなったんですかね、つらくもないし、楽しくもない。ぬるま湯につかっているようなそんな感覚です。

友人は一日のうちに少しでも外出しないとつらいと言っていますが。

ふーーーーーーーーーーーーん

としかかける言葉がありません。

私には天性の引きこもり素質でもあるんですかね。

もちろん日中は家でもやることがあるのでやるべきことは黙々とこなしますが、日が暮れるころには終わっていて、それ以降はひたすらゲームしたり、読書している日々で家からは一歩も外には出ません。それでもつらいとは感じないですね。楽しくもありませんが、

それにしてもメタルギアのストーリーはわかりずらい。

でも最近新しい趣味を見つけました。読書です。

私は今まで本というのはゲームの攻略本しか読んだことがなく、学校の教科書すらほとんど読まないほどの読書嫌いなのですが、自粛期間中にずっとパソコンだったり、スマホだったりずっと電子機器を見ている生活だったので、目が疲れてくるんですよね、なので何か別の趣味を見つけようかなと思ってアマゾンで適当にベストセラーの本を買ったんですよね、

これが意外に面白い

気づいたことは俺は今まで面白い本に出会ってなかったから読書が嫌いだったんだということ、

それを知ってからはほんがすきになりましたねえ、、

人間って不思議なものです。

最近はアドラー心理学にはまっている。

まあ、人それぞれ生活様式は違うと思いますが、思い通りに生きればいいんだということに気づかされたマメでした。

では今日はこのあたりで、

次回の記事:マメの日常のその2を読む


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!