要注意!中華スマホ個人輸入サイトの選び方とおすすめ


個人輸入挑戦してみようかな

おっ、新しいことへ挑戦することはいいことだよ
でも気を付けないといけない点ももあるから注意しよう

どーもハトマメです。当ブログへようこそ。@hatomamedesuga

中華スマホを安く買う方法として個人輸入という方法がありますが、

初心者にはかなりハードルが高く、なかなか手を出す勇気がない人も多いのではないでしょうか。

しかしうまく利用すれば

  • 同じものでもかなり安く手に入ることができる。
  • 日本未発売機種を手に入れることができる。

気を付けなければ

  • 粗悪品をつかませられる
  • サポートが全く受けられない

今回は個人輸入の経験がある私が体験談をもとに初心者でも手だがせるように基本的な知識をまとめました。

個人輸入のメリット、デメリット

アヒルのイラスト

メリット:

  • 値段が安い
  • 普通の通販サイトと同じ感覚で購入できる
  • 日本未発売機種も買える
  • サポートも日本語で受けられるサイトが多い

デメリット:

  • サポートが悪い(サイトによる)
  • 支払いは基本米ドル
  • 関税で追加料金を取られる場合がある
  • 技適マーク問題

個人輸入は自己責任

巣箱のイラスト

まず大前提として、

個人輸入はすべて自己責任になります。

安く買えることと引き換えにこれらの問題が発生する場合があります。

  • コミュニケーション言語の問題
  • 粗悪品をつかませられる
  • 技適マーク問題

個人輸入するスマホは多くの物は技適マークがついていません。

技適マークなしのスマホを使うと法律違反になります。
ただ罰則を食らった人はまだ聞いたことありません。

日本国内で使用する際は完全に自己責任になります。
(当ブログは決して法律違反を進めているわけではありません。)

この記事ではなるべくリスクが低い方法やお店を紹介しますが、

完璧にトラブルを回避できると保証するものではありませんのでご注意ください。

初めから脅してしまいましたが、きちんと注意するところを気を付けていれば基本問題は起きません。

ではその注意点とは何か?

解説します。

サイトの選び方

鳥のイラスト

まずどのサイトが良心的で、どのサイトが安心か、

残念ながら完璧に見分ける方法はないのです。

買ってみて商品が届いてからしか判断ができないのです。

しかし、もし粗悪品が届いても返品できれば最悪泣き寝入りは回避できるでしょう。

なのでサポート(特に返品保証)がしっかりしているサイトを探すことが重要です。

見分け方は:

  • 返品保証がしっかりと明記している。
  • 返金するまでの日数など具体的な数字が書いてある。
  • 日本語で対応してくれる。
  • 強い表現で「返品は基本受け付けない」と書いてあるサイトは要注意。
  • 「返品は受け付けるが、あくまでも例外」のような表現で書かれているサイトも要注意。
  • 口コミを確認する

なかなかアマゾンのようなやさしい返品規定を設けている店は少ないです。

最低限でも不良品や、違う物が送られてきた場合に返品に応じてくれるかどうか確認することをお勧めします。

こう考えるとアマゾンは本当に神ですよね。。。

おすすめ個人輸入サイト

著者の経験上、個人輸入サイトの中でもリスクが低く、ある程度サポートもよい、実績があるおすすめサイトをこれから紹介します。

海外アマゾン

Amazonロゴ

値段:★★
サポート:★★★★★

一番サポートが良いところで選んだらここしかありません。

海外のアマゾンサイト、

基本的にアメリカアマゾンになるのですが、多くのスマホは海外発送を行っています。

サポートは日本のアマゾンと基本同じ。

ただもちろん英語でのサポートになってしまいます。

また値段に関しても送料を合わせたら日本のアマゾンより高くなる場合も多いので決して格安とは言えないのが現状です。

Expansys

Expansysロゴ

値段:★★★
サポート:★★★

個人輸入している人からすると定番の店で古くからある老舗といってもいいでしょう。

本社はイギリスにあり、香港の倉庫から日本に送っているようです。

サイトも見やすくかつ日本語に対応

ただ値段に関しては格安とは言えません、少し安い程度、

またサポートに関しても良くもないし、悪くもない印象。

私が利用したときは特に問題なかったのですが、担当者によって対応が全然違うみたいなのでサポートは★3つにしました。

GEARBEST

GEARBESTロゴ

値段:★★★
サポート:★★★

こちらも定番のサイトで、多くの中華スマホの取り扱いがあり、品ぞろえは豊富です。

ただサイトは一部日本語対応なので完全ではありません。

そこは注意が必要です。

ただサポートはしっかりしており

返品保証、荷物の追跡が可能です。

Banggood

Banggoodロゴ

値段:★★★★
サポート:★★★★

現在人気が急上昇しているサイトです。

品ぞろえはあまり多いとは言えませんが、値段が安く、サポートがしっかりしていると定評があります。

しかも専用のアプリがあり、アマゾンと同じ感覚で利用ができます。

一番初めにチェックしておくべきサイトかもしれません。

Aliexpress

Aliexpressロゴ

値段:★★★★★
サポート:★★

Aliexpressは楽天のようなたくさんのお店が出店している通販サイトです。

特徴はとにかく安いこと。

ただ、店によってはサポートがひどい、開封されたものが届いた、など悪評があるので注意が必要です。

ただ良心的なお店なら問題なく取引ができます。

そこは賭けになりますね。

Alibaba.com

Alibaba.comロゴ

値段:★★★
サポート:★★★★

中国で一番大きな通販サイト「タオバオ」と同じ親会社アリババが経営する中国国国外向けの販売サイトです。

海外版タオバオといってもいいかもしれません。

中国のサイトなので発送が香港を経由せず直接送られてくることが多いです。

値段もそこそこ安く、サポートも良心的です。

日本語には一部対応しています。

ETOREN

ETORENロゴ

値段:★★★★
サポート:★★

この店は正直いれるかどうか迷いましたが、一応定番でもあるので入れておきました。

頻繁に割引セールを行っているので値段は格安といえるでしょう。

だたサポートに関してはあまりいい評価を聞きません。

返品は基本出来ないと考えた方がいいでしょう。

日本語で対応はしてくれますが、

評判を見ると違う商品が届いたり、開封済みの商品が届いてもあれこれ理由をつけて返品しないようです。

著者自身も利用したことがありますが、購入した商品が少しおかしかったです。

開封した痕跡はありませんでしたが何かがおかしい、と思わせるものでした。

もちろん明確な証拠が出せないので返品はできません。

そいうぎりぎりのラインをついてくるので正直著者はあまりお勧めできませんが、

定番の店でもあり、品ぞろえもよく、かつ安いのでちゃんとしたものが届いたらかなりお得に利用できる店です。

そこも賭けですね。

発送方法

発送は基本海外の配達業者が請け負います。

どんな業者や追跡、日時指定、受取場所の変更方法はこちらの記事をご覧ください

あわせて読みたい

個人輸入で中華スマホ買ったけど、国際郵便って不便だよな、日時指定、営業所受け取りができねえもんな いや、そうでもないぜ どーもハトマメです。当ブログへようこそ。@hatomamedesuga 中華スマホを個人輸入で購入す[…]

サムネ

まとめ

インコのイラスト

著者がこのなかで特に印象が良かったのはGEARBESTBanggoodです。

価格が安くサポートも印象が良かったからです。

配送などの追跡ができ、さらにはアプリまであるのでかなり考えられています。

Amazonと変わらない感覚で使えました。

個人輸入。リスクもありますが、うまく使えばかなりお得にスマホを買えるのでぜひこの記事を参考にしてチャレンジしてみてはいかかでしょう。

では。


サムネ
最新情報をチェックしよう!