海外長期滞在者厳選!様々なスマホに最適な万能モバイルバッテリーおすすめ


今回は毎度おなじみ海外長期滞在経験がある著者が様々なスマホに対応している万能モバイルバッテリーおすすめをまとめました。

万能モバイルバッテリーとかあるの?

あるんだなこれが、スマホはメーカー独自の充電規格がの物が多いからそれに合ったものを選ぶのは大切だよ。

どーもハトマメです。@hatomamedesuga

「モバイルバッテリーとかどれも一緒だろ。」

「充電できれば何でもよくね?」

そういうことを言ってえらい目にあった人を私は何人見てきたことか、、

モバイルバッテリーの選び方の記事でも言いましたが、しっかりとしたものを選ばないと、

  • すぐバッテリーが劣化する
  • 大きく重いわりにあんまり充電できない
  • 充電速度が遅い
  • 飛行機の機内に持ち込めない

そして最悪

爆発します

今回はいろんなものを急速充電できる万能モバイルバッテリーに焦点を絞り、

様々な製品の中でどのモバイルバッテリーが一番適しているのかを30個以上のモバイルバッテリー使用経験がある著者がまとめました。

万能モバイルバッテリーとは?

黄色い鳥のイラスト

では万能モバイルバッテリーとは何でしょうか?

色々な要素がありますが簡単にまとめると、

対応している出力が多い物

になります。

スマホはメーカー独自の充電規格に合わせて作られているので、対応出力がバラバラです。

なので一つでも多くの出力に対応しているのが一番おすすめというわけになります。

モバイルバッテリーの選び方や、おすすめはこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

今回は買いが長期滞在経験があり、海外スマホ、ガジェットのプロである私が正しいモバイルバッテリーの選び方について解説します。 モバイルバッテリー何でもいいよなだってただのバッテリーだろ? そういうことを言ってえらい目にあった人を[…]

サムネ

やはり最強なAnker

power-iq-logo

モバイルバッテリーと調べると高確率でヒットするAnker。

多くの方もAnkerをすすめているし、著者自身も自信を持ってお勧めできるメーカーです。

いったいなぜでしょうか?

Ankerの充電規格Power IQは多種多様な出力パターンに対応しているからです。

Apple、クイックチャージ、USB-PDにも互換性があり、

スマホメーカごとの急速充電規格を一つにまとめたようなものです。

現在のPower IQにはいろいろなバージョンがありますが、

その中でおすすめなのは最新のバージョン3で、iPhoneだけでなく、Androidをも意識したような設計になっています。

人気急上昇のRAVpower

RAVPOWERロゴ

近頃人気が急上昇しているメーカーにRAVpowerがあります。

Ankerとほぼ同じ性能の物を若干低めの値段設定で対抗しているメーカーで、

使いやすさ。信頼性にも定評があります。

AnkerのPower IQ同様、RAVpowerにもiSmartといわれる急速充電規格が存在します。

主な特徴や、対応出力はPower IQと変わりありませんが、

モバイルバッテリーの場合、対応出力はAnkerと比べて少なめです。

この点は注意が必要です。

安心のクイックチャージとUSB-PD

quickcharge-logo

いろんな充電規格があるにせよ、やはりクイックチャージとUSB-PDがあると安心します。

いうまでもありませんが、できればこの二つに対応しているモバイルバッテリーが一番いいでしょう。

これまで何を言ってるのかわからない方や、もっと充電規格について知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

なんかスマホの充電遅いんだけど あっ、急速充電を使えてないみたいだね。せっかく対応しているんだから使ってあげよう。 どーもこんにちは、ハトマメです。@hatomamedesuga 皆さん、急速充電使えてますか? […]

おすすめバッテリー無難編

「よくわからんからとにかくお前のおすすめ聞かせて」

「みんなが使っている奴がいい」

「無難最重視」

方向けのおすすめモバイルバッテリーです。

Anker PowerCore 10000 PD Redux(イチオシ!)

Anker PowerCore 10000 PD Redux

おすすめ理由:

  • 1万mAhでは世界最小クラス!
  • iPhoneよりも軽い!(192g)
  • iPhone&Androidに対応
  • 高速充電規格Power IQ搭載
  • パソコンユーザーにうれしいUSB-PDにも対応
  • 2台同時充電可能

気になった点:

  • 一部のAndroid端末と相性が悪い
  • 2台同時充電すると充電速度が低下する

著者が今現在でも使用しているイチオシの製品です。

Power IQ対応、かつUSB-PDにも対応しているので、これで急速充電ができない電子機器はほぼありません。

近頃のiPhoneもUSB-PD充電対応の物も増えているのでiPhoneユーザーにもかなりおすすめです。

また小型軽量でiPhoneよりも軽く、女性にもおすすめできる一品です。

ただ、Androidの一部端末には相性が悪いものもありました。

著者の検証ではGalaxyとXperia、AQUOSは問題ありませんでしたが、UMIDIGIなどの一部機種は充電速度が低下していました。

HUAWEI、Xiaomi、VIVO、OPPOは問題なく充電できます。

きちんとすべての端末を検証したわけではありませんのであくまで参考までに。

RAVPower RP-PB186JP

RAVPower モバイルバッテリー 10000mAh PD対応

おすすめ理由:

  • Ankerの物と同様小型軽量
  • 信頼と実績があるRAVpower製
  • 最大出力29W
  • iSmart充電規格対応(Power IQと同等の物)
  • Quick Charge対応
  • Nintendo Switchにも対応
  • 電気残量が一目でわかるLED付

気になった点:

  • HUAWEI、OPPO、VIVO純正のケーブルと相性が悪い

これも著者がサブ用途として使っているモバイルバッテリーです。

最大の特徴はAnkerの物よりも高い出力で充電できる

容量、重量、性能はAnkerとほぼ同じです。

ただ、一点気になったのはケーブルを選ぶということ。

一番無難なのは付属のケーブルやRAVpower純正の物でしょう。

Anker PowerCore III Fusion 5000

Anker PowerCore III Fusion 5000

おすすめ理由:

  • 充電器とモバイルバッテリーが一体型
  • モバイルバッテリー充電時にはケーブルがいらない
  • 最新バージョンのPower IQ 3.0搭載
  • USB-PDにも対応
  • 2ポート同時出力

気になった点:

  • 5千mAhの物にしては大きめ
  • 正方形の形で持ち運びにはすこしかさばる

こちらも人気モデルで著者も使用経験があります。

最大の特徴は充電器とモバイルバッテリーが一体になっていること。

本体の充電は壁のコンセントにさすだけで完了します。

気になったポイントは大きさ。

正方形の形をしているのでバックの中に入れたらかさばりました。(著者は)

しかし、これを持てば充電器は持たなくてよくなるので、そう考えたら±0かもしれません。

おすすめバッテリー小型、薄型、持ち運びに便利編

「ほんとモバイルバッテリー重い!」

「女性にもおすすめなのは?」

「バッグに入れたらふくらむし、かさばる」

方向けのおすすめモバイルバッテリーです。

cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh with Power Delivery 18W 

cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh with Power Delivery 18W

おすすめ理由:

  • バックの中でかさばらないスティック型
  • 5千mAhと十分な容量
  • USB-PD対応

気になった点:

  • タブレットとパソコンの充電には向いていない
  • Android端末は物によって相性が悪い

容量はどうでもいい、とにかくかさばらない軽量の物が欲しい!方向けの製品です。

ご覧通りかなり小型コンパクトでカバンやバッグの中でもかさばりません。

スマホ1回のフル充電には十分な容量です。

Anker PowerCore 5000

Anker PowerCore 5000

おすすめ理由:

  • バックの中でほぼかさばらないまるいスティック型
  • 5千mAhと十分な容量
  • PowerIQ & VoltageBoost搭載
  • お手ごろなお値段

気になった点:

  • タブレットとパソコンの充電には容量が不十分

こちらもとにかく軽くて小さいのを探している方におすすめです。

ご覧のようにまるいスティック型でバッグの中ではほぼスペースを取りません。

スマホ1回のフル充電には十分な容量で、急速充電規格PowerIQ & VoltageBoostの両方に対応しています。

特に女性にはおすすめです。

RAVPower RP-PB060

RAVPower RP-PB060

おすすめ理由:

  • 手のひらに収まる小ささ
  • 6700mAhとこのクラスにしては大容量
  • 最新のiSmart 2搭載
  • スマホ2回のフル充電が可能

気になった点:

  • 電池が大きいスマホは2回フル充電不可
  • 対応出力が少ない

なるべく小さいものでスマホ2回フル充電できるものが欲しい方にはおすすめの商品です。

手のひらに収まるほどの大きさで、このクラスの物にしては大容量の6700mAh。

ただ電池が大きいスマホは2回のフル充電は厳しいです。

ご自身のスマホ電池容量をよく確認してください。

おすすめバッテリー大容量、タブレット、パソコン編

「スマホ何台も持ってる」

「タブレットとパソコンも同時充電したい」

「飛行機の機内に持ち込める最大容量ぎりぎりの物は?」

方向けのおすすめモバイルバッテリーです。

Anker PowerCore Essential 20000

Anker PowerCore Essential 20000

おすすめ理由:

  • 大容量の2万mAh
  • 薄型で取り扱いやすい
  • 2台同時充電可能
  • micro USB、TYPE Cの両方で本体の充電が可能

気になった点:

  • 重量が重め(しょうがない)
  • 対応出力が少ない

大容量の2万mAhで、iPhoneやGalaxyを4回フル充電が可能

またタブレットは2回、パソコンも1回のフル充電が可能です。(電池容量による)

ちなみにこのサイズが飛行機の国際線で機内持ち込みができる最大容量です。(国や航空会社による)

RAVPower RP-PB201JP

RAVPower RP-PB201JP

おすすめ理由:

  • 大容量の2万mAh
  • 2台同時充電可能
  • USB-PD対応
  • 最大60W充電可能
  • 出力パターンが多い

気になった点:

  • HUAWEIの一部の機種で急速充電不可

2万mAhクラスのモバイルバッテリーでは一番おすすめな製品です。

最大60W出力、また出力パターンもAnkerの物より多いのでより早く充電することが可能です。

サイズに関しては、厚さはAnkerの物より厚いですが、幅は狭いです。

この点に関しては好みで好きなのを選んでください。

まとめ

鳥のイラスト

ザーッと自分の中で90点以上付けられるものを紹介しました。

長さの都合上、実際の仕様レビューは載せられませんでしたが、

紹介したすべての製品は実際に使用経験があり、どれも自信を持っておすすめできるモバイルバッテリーです。

著者が一番愛用しているのはAnkerの1万mAhの物。

容量、サイズ、性能すべてがバランスよく仕上がっているからです。

旅行に関しても2泊3日までは問題ありません。

今回の記事を参考にして、ご自身に一番最適なモバイルバッテリーを選んでください。

選び方や、さらに詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい

今回は買いが長期滞在経験があり、海外スマホ、ガジェットのプロである私が正しいモバイルバッテリーの選び方について解説します。 モバイルバッテリー何でもいいよなだってただのバッテリーだろ? そういうことを言ってえらい目にあった人を[…]

サムネ

ではまた。


サムネ
最新情報をチェックしよう!